岡本硝子店|ガラスの交換・取り付け・修理・工事などはおまかせください

岡本硝子店

  • お問合せ

  • 0532465916
  • お問い合わせフォーム
  • 0532465916
  • メニュー

ecoglass

岡本硝子店からのご提案「エコガラス」

エコガラス

真空ガラス「スペーシア」

「冬、窓ガラスの結露がひどく毎朝の窓拭きが大変」「暖房をしていても部屋が暖まりにくい」「窓際がひんやりする」などのお悩みはありませんか?そんなお悩みを解決するには窓ガラスを断熱性の高いガラスに交換することをおすすめします。岡本硝子店が最もおすすめする商品は真空ガラス「スペーシア」です。

リフォームに最適な、冬を暖かく過ごせるエコガラス

「スペーシア」は、2枚のガラスの間に熱を伝えない真空層をつくることで熱の「伝導」と「対流」を防ぎ、Low-E膜という特殊金属を貼ったLow-Eガラスにより熱の「放射」を抑えています。
特にその高断熱性能は冬に発揮されます。
太陽の暖かさを部屋に取り入れながら、その優れた断熱性能によってすばやく暖房でき、暖かさが持続します。また、ガラスの表面温度が下がりにくいので結露を防ぐ効果に優れています。

ペアプラス

高断熱、断熱効果のあるLow-ペアガラス

今お使いの1枚ガラス用サッシにも取り付けが可能なリフォーム用のエコガラスです。
夏の日差しをやわらげたい、冷房代を節約したいとお考えなら、ペアプラス高遮熱・断熱タイプがおすすめです。
1枚ガラスからペアプラスに交換しても、遮音効果は期待できません。外気温や室内の湿度などの条件で結露が発生することがあります。

結露を防ぐ(防露)

結露のびしょびしょを解決します

冬になるとよく起こるのが、窓ガラスの結露です。これは空気中の水蒸気が外気の冷たさによってガラス面で冷やされることで発生します。
ただ濡れるだけではなく、ダニやカビが繁殖する原因にもなります。
エコガラスは、断熱効果が高くガラス表面の温度が下がりにくいため、結露もしにくいというわけです。

高断熱

窓から暖かさを逃しません

冬に早く部屋を暖めようと暖房をつけてもなかなか温度が上がらないのは、お使いの窓ガラスの断熱性能が低いからかも知れません。「スペーシア」は一般的な一枚ガラスと比べて約4倍の断熱性能がありますので、すばやく暖房が効き、熱を外に逃しません。

取り換え簡単

今お使いのサッシはそのままでガラスだけで取替えできます

ペアガラスは厚さが12mm以上もあり、1枚ガラスの入った住宅サッシに取り付けるには専用のアタッチメントが必要です。
スペーシア(透明3mm+真空層0.2mm+Low-E3mm)なら厚さが6.2mmなので今お使いのサッシに取り付けることが可能です。
しかも短時間でガラスの取替えが可能なのでリフォームに最適な商品です。

お問い合わせはコチラ

住所

〒441-8068
愛知県豊橋市神ノ輪町115-2

お電話

0532-46-5916

コンセプト

  • トップ
  • 施工事例
  • よくある質問
  • 施工の流れ
  • 会社概要

2代目ガラス屋さんブログ

■ 2018/07/16
防犯対策
■ 2018/06/09
窓ガラスのグレードアップ
■ 2018/06/04
悪戦苦闘
■ 2018/05/27
悪い流れ
■ 2018/05/25
浴室ミラー交換
■ 2018/05/16
グレチャン交換
■ 2018/04/22
掛川城
■ 2018/04/19
倉庫の窓ガラス
■ 2018/04/04
浴室ミラー
■ 2018/04/01
M号球

CONTACT

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0532-46-5916

メールでのお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ